information
2020.7.25-8.9 山田恭代美 水面トリップ2020 2020/07/19
「水面やその奥に見え隠れする幻のような現実と、現のような虚像。それらが行き交う曖昧な揺らぎの世界にすっと引かれた境界―水面は、異世界へトリップする入口のようです。
2020年、私たちは考えもしなかった世界に身を置くことになりました。時には出かけることも制限され、家の中でそっと記憶の風景を辿ります。私たちが静かに家で過ごす時も、水面は季節や時間の色を映し出しているでしょう。晴れの景色、雨の景色、星の景色、雪の景色。そっと目を閉じて想像します。あなたの水面は今日どんな景色を映し出しているでしょうか。」

山田恭代美 Kiyomi Yamada
シルクスクリーン等の版画技法とアクリル絵具によるペインティング、和紙のコラージュを併用した独自の技法で制作している。

●ご来場の際はマスクの着用をお願いいたします。