exhibition

2022.07.30-08.14
今井龍満 展 偶然を生きるものたち
画家 今井龍満氏の個展―偶然を生きるものたち ― を開催致します。
1976年東京に生まれた今井龍満は、父・俊満(1928-2002)が画家という家庭環境の中で、父から美術について様々な薫陶を受けながら育ちました。
1995年にはパリで滞在制作中の父の仕事を手伝いながらグラン・ショミエールでデッサンを学び、その後本格的に作家活動を始めます。
今井氏の作品の描き方は独特で、床に置かれたキャンバや紙のエナメルを垂らして線を描いています。完全にコントロールし切れない少しの偶然を帯びた線の描き方によって、生命力溢れる作品が生み出されます。
弊ギャラリーでは2017年に続き3回目の個展です。
この機会にぜひご高覧ください。
今井龍満 略歴
1976東京生まれ
1995グラン・ショウミエール(パリ)にて学ぶ 今井俊満アトリエ/アシスタント
2009Tokyo Contemporary Art Fair(TCAF/東京美術倶楽部)
2014作品集「偶然を生きるものたち」出版(求龍堂刊)
2015個展/KARUIZAWA NEW ART MUSEUM(軽井沢) 個展/GALLERY創
2016どうぶつ図鑑-Animals in Art-/メナード美術館(愛知)
2017個展/H-art Beat Gallery(東京 ’18.’19.’20.’21) 個展/GALLERY創
2019Gallery by the Harbour(香港)コレクション名作展2019/メナード美術館(愛知)
2020画家たちの欧羅巴/メナード美術館(愛知)

past exhibition

2023.1.14-1.29

原井憲二『彫刻の絵』

2022.12.10-12.25

藤沢レオ -Sculpture of Place- 『起源のモニュメント』

2022.11.26-12.04

「なにを見ているの」結城幸司 版画、木彫展

2022.11.05-11.20

山本美次展 MONOCHROME+

2022.10.15-10.30

熊谷文秀 "RUSTY MACHINES~錆びついた機械たち。"
Copyright© hagiwara construction.inc All Right Reserved.