exhibition

2022.11.05-11.20
山本美次展 MONOCHROME+
「今日び、白か黒か、右か左かなどと思考・態度などを明確にすること、割り切ることが色々なところで求められ、
そしてそのことが良しとされる風潮が見られます。しかし、誰もが少し考えればわかるように物事はそれほどはっきりと断定できるほど単純なものではありません。
むしろ、そのあわいにある無限のグレーの世界が幅広く深い物語を創りあげています。
今回の作品はモノクロームの中で自分でもよくわからない物語をその時の気持ちの赴くままに、ときには偶然に任せて作ってみたものです。作品の前に立ったあなたが私にもよくわからない物語にとらわれるよりも、自分自身の解釈で自由に物語をこのモノクロームの世界につくりあげてみてください。きっと楽しいと思います。」

山本氏は様々な素材、技法を使い平面作品から立体作品まで幅広く作品を発表している美術家です。
本展ではモノクロームの作品を17点発表いたします。

past exhibition

2023.1.14-1.29

原井憲二『彫刻の絵』

2022.12.10-12.25

藤沢レオ -Sculpture of Place- 『起源のモニュメント』

2022.11.26-12.04

「なにを見ているの」結城幸司 版画、木彫展

2022.11.05-11.20

山本美次展 MONOCHROME+

2022.10.15-10.30

熊谷文秀 "RUSTY MACHINES~錆びついた機械たち。"
Copyright© hagiwara construction.inc All Right Reserved.