exhibition

2021.09.25-10.10
近藤マリアルイーザ明子 写真展

2021年9月25日~10月10日まで、札幌市在住の写真家 近藤マリア ルイーザ 明子氏の写真展 “Unfolding View 展開する街 ” を開催致します。 独特の視点で街を切り取った写真作品。建物に射した光と影や、商店街の中の鮮やかな壁やタイル、モルタルのヒビ。普段は気にも留めない景色が洗練されたデザインのように、鮮やかに写し出されて新しい表情を見せてくれます。

近藤マリア ルイーザ 明子/Maria Luiza Akiko Kondo

ブラジル生まれ、ブラジル育ち

サンパウロ大学 建築・都市計画部卒業後、1986年神戸大学留学生として来日。 1989年日本移住。札幌市在住。 「街を歩いていると、建物の偶然の重なり合いがまるでデザインされたかのように映る。そのような風景には、建築設計に携わっていた自分が描ききれなかった意外さや調和があり、時とともに様々な表情を見せる。それらの作品は、偶然が生み出す造形で構成されたもう一つの街。」

past exhibition

2023.1.14-1.29

原井憲二『彫刻の絵』

2022.12.10-12.25

藤沢レオ -Sculpture of Place- 『起源のモニュメント』

2022.11.26-12.04

「なにを見ているの」結城幸司 版画、木彫展

2022.11.05-11.20

山本美次展 MONOCHROME+

2022.10.15-10.30

熊谷文秀 "RUSTY MACHINES~錆びついた機械たち。"
Copyright© hagiwara construction.inc All Right Reserved.