exhibition

2023.6.3-6.18
西村明美 展 TIMELINE

連続性をテーマに、銅版画で花をモチーフにした作品を制作している西村明美さん。
版画の複数性を生かし、空間をいかにクリエイトするかということを常に考え制作していると話します。
瑞々しい花がダイナミックに刷られた作品は、圧倒的な存在感を放ち空間を華やかに彩ります。

正方形のパーツを連続して時の流れを表現し
現在のとりとめのない時流に煌めきを残したい。
そんな版画のある空間を
お楽しみいただければ幸いです。
西村明美

本展では約20点の新作を展示します。

 

 

 

  
■TIMELINE  NISHIMURA Akemi solo exhibition
■2023年6月3日(土)~6月18日(日)
■11時~18時
■火曜休
■最終日は17時まで

西村明美 Akemi Nishimura
2017第10回高知国際版画トリエンナーレ 入選   
2018個展 「千年花」GALLERY創
2020個展 「花降る、雪降る街角で・・・」GALLERY NATSUKA東京
2020第11回高知国際版画トリエンナーレ 入選
2021「ART DECOR」JRタワー・アート・プラネッツ 2021
札幌

past exhibition

2024.6.8_6.23

伊藤光恵 Axis-自分軸を持つということ

2024.4.13-4.28、5.17-5.31

中西敏貴 写真展 Kamuy

2024.3.23-4.7

佐藤宏美 個展 mymyth

2024.3.6-3.8

北海学園大学工学部建築学科 米田浩志研究室 卒業設計作品展 vol.14 

2024.1.20-2.11

長谷川 哲 個展 [ HOME ]
Copyright© hagiwara construction.inc All Right Reserved.