exhibition

2023.11.4-11.19
加藤祐子展 「ただ静かに朽ちて風景となる」

加藤祐子は従来の染織工芸の領域にとらわれず、多様な繊維素材を使い自由な造形作品を
制作している染織造形作家です。

糸を使い、織りで多様な作品を展開。
本展では自然に風化し、錆びたトタンや壁など静かに朽ちながら存在しているものも美しさを
織りで表現した作品を発表いたします。


加藤祐子
小樽市在住
1973 文化女子大学短期大学部生活造形科卒業
1977 京都カワシマテキスタイルスクール卒業
1979北海道小樽市に日日工房設立

past exhibition

2024.4.13-4.28

中西敏貴 写真展 Kamuy

2024.3.23-4.7

佐藤宏美 個展 mymyth

2024.3.6-3.8

北海学園大学工学部建築学科 米田浩志研究室 卒業設計作品展 vol.14 

2024.1.20-2.11

長谷川 哲 個展 [ HOME ]

2023.11.25-12.17

近藤マリア ルイーザ明子 写真展 Passing by 通りすがりに
Copyright© hagiwara construction.inc All Right Reserved.